本文へ移動

子供たちの健康

元気に、、、健やかに、、、

子供たちにとっても、ストレスの多い現代!
 
ストレスが原因で、出ているいろいろな症状や病気があります。でも、子供たちには、強い薬は飲ませたくない。
また、病気ではないけど、子供たちの体にイイことを知りたい。そんなママやパパに、
当店では、
子供たちが、元気に健やかに成長していってくれることを願い、食生活の改善、自然薬や漢方薬の提案をさせていただきます。
発達障害など、心配なママさん、気軽に話しにいらしてくださいね

イライラ! 落ち着きが無い。 緊張しやすい。

子供たちは、自分が感じているストレスが何かわからなかったり
上手く対処できなくて、
ついイライラしてしまったり、切れたりします。
ストレスに上手く対応し、
感情のバランスを取るには
脳内神経伝達がスムーズでなければいけません。
そのために必要な脳の栄養を与えただけで
子供たちが落ち着いてきます。

元気が出ない!   ○○○○したくない。

朝起きられない。
学校に行きたくない。
いつもダルそう。
現代の子供たちは、体も心もパワー不足!
これは薬では治りません。
食事、生活習慣の見直しの中で
元気な心と体を育んでいきましょう。

アレルギー体質(アトピー・喘息)

和食中心の食生活が変化したこと
密閉度の高い住居
清潔すぎる環境が
花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギーが増えた原因と
言われています。
特に食生活の中で、摂っている油の種類、比率が問題に
なっています。
慢性炎症やアレルギーをひどくする、ω‐6系の油を減らし
ω‐3系の油(魚油、えごま油など)を積極的に摂るよう心がけましょう。
皮膚病には保湿ケアと正しい外用薬の使い方が大切です。
お気軽にご相談ください。
 

お腹の調子が悪い(便秘・下痢)

小さい子供の胃腸は、まだまだ未熟で、添加物の多い食品や、
悪い油(ω‐6、酸化した油)の食品が負担になります。
胃腸は、脳からの指令で自律神経によって
動いています。
環境の変化など、ちょっとしたことで緊張したりすると、
お腹の調子を崩しますし、アレルギーの原因にもなります。
子供たちが毎日食べる食事こそ、育ち盛りの子供にとっては、1番大切です

子供たちの健やかな成長に必要なこと

<心(脳)と体の健康に必要な栄養>
   *ω‐3油
   *大豆リゾレシチン
   *糖鎖栄養素
 脳の神経せんい、神経伝達物質の栄養になるもの
<心(脳)と体の健康に必要な生活習慣>
   *起床時、朝日を浴びて深呼吸
   *適度な運動
   *腸内環境の改善
   *笑い
お客様の生活習慣をお聞きして、生活の改善、必要な栄養、自然薬について
お話させていただきます。
青木薬局
〒500-8463
岐阜県
岐阜市加納新本町2-28
TEL:058-275-3132
FAX:058-275-3155

医薬品・漢方薬販売、
保険調剤、
化粧品販売、健康食品販売

薬局開設許可証
岐阜市651号
 
岩井紀代身
薬剤師免許証202712号
 
岩井久実子
薬剤師免許証237456号
TOPへ戻る